平成30年度 極少限定商品

貴重な神饌のおすそわけ

国崎では毎年5月から7月に海女さんが素潜りで獲った良質な鰒を、神饌として献上するため、熨斗鰒とする調整作業が行われます。その大切な鰒の身は熨斗鰒として献上されますが、肝の部分は残されます。

​この肝を佃煮として丁寧に仕立てたものが本品です。

東京・西麻布「伊勢すえよし」監修

貴重な肝には高い栄養と大変豊かな磯の香りがたっぷり含まれてす。

そのため壊れやすく、乾燥させることが出来ないなど非常に繊細な部位でもあります。

そんな素材の持ち味を最大限生かしていただけるよう、東京・西麻布ににある懐石割烹

「伊勢 すえよし」田中料理長に監修していただき、丁寧に佃煮に仕立てました。

昔からあわびの肝を妊婦さんに食べてもらうと、目の綺麗な赤ちゃんが生まれるといいます。それほど栄養が豊富で美味しいということでしょう。

献上品のおすそわけ、大変貴重な鰒の肝の佃煮です。さらに「伊勢すえよし」の監修のもと、丁寧に風味豊かで滋味深い味わいの佃煮に仕上げました。

​この機会にぜひご賞味ください。

10/1

(月)

​発売開始

平成30年度 極少限定商品

国崎 鰒の肝の佃煮

国崎産鰒の肝40g瓶入り(内容総量75g)

5,000円

(税別、桐箱入り)

製造・販売/くざき鰒おべん企業組合 三重県鳥羽市国崎町132-2  TEL 0599-20-0013

 監 修 /伊勢すえよし      東京都港区西麻布4丁目2-15 TEL 03-6427-2314

 協 力 /清水清三郎商店株式会社 三重県鈴鹿市若松東3-9-33  TEL 059-385-0011